ふじメディカルの性病郵送検査と病院での性病検査はどうちがうのでしょうか。

 

 

まず、ふじメディカルの郵送検査についてメリットとデメリットをみてみましょう。

 

ふじメディカルの郵送検査のメリットはなんといっても自宅で性病検査が受けられるということです。ふじメディカルなら検査の申し込み、検体の採取、検査結果の受け取り、すべて自宅でできるのです。病院のように医師や看護師と顔を合わせる必要がありませんし、病院まで出かける時間が節約できます。

 

ではふじメディカルの郵送検査のデメリットは何かというと、医療機関の医師による診察がないことです。医師による症状についての問診などを受けることができないわけです。

 

 

もう一方の病院での性病検査についてメリットとデメリットをみてみましょう。

 

病院で性病検査を受けるときのメリットは医師の問診を受けることができるので安心だということです。性病に感染しているという結果がでたらその医療機関で治療を受けることもできます。

 

もちろん病院で性病検査を受けるデメリットもあります。病院で検査を受けるとなると、検査時間に加えて病院までの往復時間、病院での待ち時間なども必要になります。また、病院で性病検査を受けるとなると医師や看護師などとのやりとりがわずらわしい、という方もいらっしゃるでしょう。

 

 

ふじメディカルと病院、それぞれのメリット、デメリットを知って、自分に合った検査方法を選択してください。

 

なお、ふじメディカルでは性病検査についての利用者の不安を軽くするために電話やファックス、インターネットで問い合わせに応じていますし、検査結果に応じて提携病院の案内をするなど検査後のケアも充実しています。

 

病院での検査に劣らないふじメディカルの性病郵送検査を利用してみてはどうでしょうか。





カテゴリー : ふじメディカル郵送検診の概要